ニュース&ブログ

2019.12.17

幼木の雪囲い

有機栽培 りんご

現在幼木の雪囲い中。

毎年のことながらこの時期、収穫やら発送やらとばたばたしているうちにすっかり積雪。
幼木は雪の重みで根元から折れてしまうので雪囲いは必須です。
また、雪に埋もれた幹や枝はネズミ達の格好の的なので、齧られないように肥料袋などでガードします。

積雪で軽トラも畑に入れなくなってしまっていたのですが、天気予報で一喜一憂しつつ、雪が消えることを祈りながらちょっと待ってみたりして…。

そして最近、祈りが通じたのかだいぶ雪が減り、大急ぎで作業に突入です。
この冬はどのくらい積もるかなぁと、しても仕方ない心配ばかりしています。

ジュース 山形

LATEST NEWS