ニュース&ブログ

2019.05.31

害虫忌避剤を設置しました

コンフューザー

ようやくリンゴの花も散り、リンゴの木は葉に覆われ、沢山の虫が動き出す季節になりました。

リンゴリらっぱの園地には、今年からコンフューザーを設置しています。
コンフューザーとは枝に吊るすことによって害虫の発生を抑制する効果がある、有機栽培でも使用されている認定資材です。

すぐに効き目がでるものではないので、今後少しずつでも害虫からリンゴを守ってくれるように願いを込めて、ひとつひとつ枝に取り付けていきます。
今回は約400本の木に、2000個以上を設置しました。

果実に直接薬剤を散布せずにできる害虫対策はとても貴重なので、今後の効果に期待です。

LATEST NEWS